高い承認欲求。自分の元気。

こんばんは。

今日は自宅でサムギョプサルを焼いてビールと一緒に食事をしました。良き月曜日になりました。

 

毎日にネタがある

そんなふうに思います。実は先週、会社を辞めたいくらい精神的にキツかったです。今と比べると、天国と地獄のような感じです。

ブログを再開したのも、「毎日に学びのネタがある」事を確認したかったからかもしれません。

 

自分を苦しめてきたもの

僕が苦しんできたものは、社長に対する高い承認欲求でした。

僕は、今の会社で勤めて2年間、社長のすぐそばで仕事をしています。上司=社長です。

 

社長は「自分で考えなさい」というスタンスで、僕をマネジメントしています。僕は自分で考えて、社長に認めてもらいたいと思っていました。

しかし毎日蓄積されるのは、「だめだね」という否定の言葉でした。『褒められたい…』と、自然に気持ちが湧いてきました。

 

言葉がべったり頭にはりついて、取れない感覚でした。お風呂場でぼーっとしてしまうことが普通になっていました。

 

僕は、社長に認められることをやめることにしました。社長に認められたいと思うばかりで、自分自身に元気がなくなることがオカシイと思いました。自分に元気がないと、自分の周りにいる人に心配を与えてしまい、もうやめようと思いました。

 

「自分の元気」を中心に、生活をしてみたらどうなるか。試してみたいと思います。