読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

循環

「物事は循環していく」

 

最近頭の中に残っている言葉です。

 

血液も、水分も、細胞も、

お金も、食料も、不動産も

人の嬉しい気持ちや、怒りも、悲しさも

季節も、風も、

 

世の中にある全てのものが、ゆっくりと、もしかしたら早く、回っているかもしれないと考えています。

 

僕はどちはかというと、自分の中に貯め込もうとする傾向がありました。

貯金をしなければならない、という気持ちが分かりやすいです。あとは得た知識や、会社からのフィードバックもそう。忘れないように、忘れないようにと意識していました。

 

会社に朝最初に来るのが僕です。朝来て僕がはじめにすることは、空気の入れ替えでした。なんとなくやっていることですが、メンバーから好評です。おーいいねー、と言います。なぜかわからないけど、空気を入れ替えることはみんないいと思うんだな、と、今振り返ると重要なことしてたかもしれません。

 

それを、仕事とか、人とのコミュニケーションで応用していけばよいと考えました。

何を?というと、循環させることです。負の感情は、ずっと、べったり頭にはりつくことが多いと思います。そんなときへ、切り替えないといけない、思うのですが、なかなかできない。

部屋の空気を入れ替えるように、循環をさせるイメージをもつ。左手から得て、身体を循環して右手から出るように。

頭の中のタスクリストを空っぽにして出口をつくり、思ったことをやって、頭の中が循環するようにする。

 

そんなことをしようと最近考えています。